みみもとくんプレミアム

最近テレビCMで見かけた「みみもとくんプレミアム
「テレビの音が異常に大きい実家の母に丁度いいかも?」
と少し調べてみました。

いろいろとみみもとくんの類似品も含めて探してみてたら良いものを見つけました。
それは
ミライスピーカー
という高齢者用のテレビスピーカーです。
>>高齢者向けテレビ用スピーカー『ミライスピーカー・ホーム』30日間返金保証

確かに「みみもとくんプレミアム」も良い商品だけどうちの母親の場合は「ミライスピーカー」に軍配が上がりました。
その理由は
高齢の母(83歳)には定期的にコンセントにつないで充電するという作業ができそうにない。
※みみもとくんプレミアムの連続稼働時間は約15時間
ということなんです。
さらに、決め手は高齢の母の一言で
「邪魔や!」
でした。
確かにうちの実家のちゃぶ台テーブルには(冬はこたつ、夏は布団をとっただけ)
病院からの飲み薬
エアコンやテレビのリモコン
ティッシュ
何日分も溜まった新聞
耳かき
筆記用具とメモ用紙(チラシを切った物)
などなどさまざまな物が散乱していてとても「みみもとくんプレミア」を置くスペースなどはないです。

さらに
足腰の弱った高齢の母親に、たとえ部屋の中だけであろうとみみもとくんを持って歩かせられない!
というのもあります。
ついさきんも母は家の中で転倒して、手を骨折してしまいました。
そんな状況で、なにか物を持って部屋の中をいどうするのはちょっと心配です。

高齢者用テレビスピーカーでみみもとくんプレミアムの類似品も含めて探してみたら?

みみもとくん 類似品

皆さんに気をつけて欲しいのが「みみもとくん」という名称でたくさんの類似品がありました。
それも同じ高齢者用テレビ手元スピーカーすぴーかーだkらややこしいですね。
かなり価格もバラバラです。

【追記】みみもとくんの類似商品が多いのに驚きました

みみもとくん
最初はその名前だけで調べていたら他にも同じような商品がヒットしました。
それもみんな「高齢者向けテレビ用手元スピーカー」なので間違う人も多いんじゃないですかね。

みみもとくんエムケー電子 価格13,580円

みみもとくんプレミアムよりかなりお安い値段に設定されていますね。

みみもとの寄り友 価格8,800円

みみもとの寄り友
どうまなぜか耳さわりがいいなぁ・・・
とおもったら
みみとものよりとも⇒みなもとのよりとも(源頼朝)
うまいネーミングですね。(汗)

どちらもかなり「みみもとくんプレミアム」よりも安いお値段設定です。
ただ、やはりお値段にはそれ相応の性能がは反映されていることもお忘れなく。

類似品も含めて「みみもとくんプレミアム」が実家の母には適さなかった理由


なにも「みみもとくんプレミアム」が悪い商品だとは思ってはいません。
あれだけの小型化でかなり音質も良いようです。
ただ、そもそも手元スピーカーというのが問題になりました。

いくら「みみもとくん」が小型でも置けるスペースがない

そもそもいつも母はそのちゃぶ台テーブルで食事をしています。
さらにそこには
・病院からの薬(特に湿布が多数)
・ティッシュぺーパー
・エアコンやテレビのリモコン類
・数日分の新聞(なかなか読まないし、片付けない)
のたくさんのものが鎮座しています。
その隙間に、食器を置いて食事をしているのです、

いくら「みみもとくんが小型であってもそこに置くスペースが確保できませんでした。

そこで感じたのは
「テレビの横に置けないか?」
なのですがそれでは手元スピーカーの意味がありません。
母の近くで音が鳴らなければなりませんからね・・・・

みみもとくんの充電ができそうにない

みみもとくんプレミアムの使い方汚動画もチェックしてみました。

テレビとの接続は簡単ですし私がやりますから問題はありません。
ただ、みおもとくんは連続使用15時間だそうです。
しかし、高齢の母がその都度みみもとくんの電源を切るなんて芸当は難しそうな気がします

耳元くんプレミアムはコードレスですから、定期的に充電しなければなりません。
たぶん電源ケーブルをただ差すだけなのですが、それが母にはできそうな気がしないんです。
いちいち受信機用の電源アダプターをスピーカーにつなぎ直して充電かぁ・・・・
それは難しいですね。

手元スピーカーを持って歩くなんて難しい

実家の母はちょこちょこと移動します。
ちゃぶ台から離れたリビングのソファに座ってもテレビをよく観ています。
そこが一番テレビから離れているので、その時のテレビの音が大音量で困っています。

食事の時にはちゃぶ台で
リラックスしてソファに座っている時はソファーの脇へ
そんなみみもとくんプレミアムをに自由に持って歩くとは思えないんです。

まして、もしそれで転倒でもしたら・・・

みみもとくん 正直値段が高い

みみもとくんプレミアムjの値段は27,900円(税込み)
正直、使うかどうかわからない?のでちょっと気軽に試せる金額ではありません。

お試し制度もないみたいので正直迷いました。

そんな時に見つけたのがこのミライスピーカーです。

みみもとくんプレミアムの類似品を探していて見つけたおすすめテレビスピーカー


いろいろっと「みみもとくんプレミアム」の類似品を探していて、
「おっ!これええやん!」
と見つけたのがこのミライスピーカーです。

そもそも持ち歩く手元スピーカーではなく、テレビの横に置いてつなぐだけなんです。
これなrた母も
・移動のたびに持ち歩く必要がない
・充電など煩わしい作業もいらない
・物でいっぱいのちゃぶ台の上を占領することもない
と私の母の場合はぴったりでした。

こんなやつです。

ミライスピーカーCM動画

健常者の身に

そもそそも音を大きくするという発想ではなく、耳が遠い方でも聞き取りやすい音に変換するという考え方みたいです。

そんなことを聞いて
「ほんまかいなぁ・・・?」
思ったのは私だけではないでしょうね。
もう少し色々調べてみるとどうも信ぴょう性はありそうです。
さまざまなテレビでも取り上げられていて今話題になっているようです。

これなら高齢の母親でも今までと同じようにテレビをみることができそうです。

ミライスピーカーの価格は29,700円
ほぼみみもとくんプレミアムと同じ価格です。

なんとこのミライスピーカーにはメーカーさんの自信もあるらしく返品保証もあります。、
※公式サイトからの購入の場合のみ

さらにうちの母親と同じような感じの口コミもありました。

テレビの音が異常に大きい実家の母のためにミライスピーカーを付けてみた

健常者の耳にはあまりその違いが分かり難いのも不思議です。

もし、こんな問題でお悩み鵜の方には役立つスピーカーだと思います。

より詳しくは公式ホームページもチェックしてみてください。

\ご家族のテレビの大音量でお悩みの方へ/♪
ミライスピーカー公式ホームページはこちら